特許・商標・意匠・著作権の違い

shutterstock_253678132

特許・商標・意匠・著作権の比較表 上記4つの権利は、以下の表に示すような違いがあります。不正競争防止法は、デッドコピーや有名な商品を保護することができます。 権利 保護対象 登録の有無 存続期間 登録までの期間・費用 特 […]

意匠を公開したくない~秘密意匠の利用~

shutterstock_153352382

秘密意匠 公開されない意匠登録 原則的に意匠登録出願は、登録されるとその内容が公開されます。公開された意匠は、以下のサイトから誰でも閲覧することができます。しかし、出願時に秘密意匠制度を利用することにより、最長で登録から […]

意匠登録とは

shutterstock_26339666

意匠権を取得するために 意匠登録とは、特許庁に意匠登録出願を行い、審査を経て意匠として登録されることです。意匠が登録されると、意匠権が発生し、同一又は類似したデザインを模倣した第三者を市場から排除することができます。 登 […]

意匠権を存続させるか放棄するかの判断

shutterstock_132892682

権利存続判断の基準 意匠権の維持費用 意匠権を維持するためには、特許庁に毎年登録料を支払わなければいけません。これ以外に、特許事務所による支払手数料や管理費用も必要になってきます。 1~3年目 ¥8,500 4~20年目 […]

意匠出願前に準備・検討すべきこと

shutterstock_254969467

検討すべきこと 創作者は誰なのか 会社の従業員が創作したデザインは「職務意匠」となり、通常は職務規定などで意匠登録を受ける権利(意匠出願できる権利)を会社に譲渡することになっています。このとき、会社側はその創作に見合う対 […]

特許権・商標権で模倣品の輸入を防ぐ

shutterstock_258802601

税関の水際対策 輸入差止申立 輸入差止申立は、特許権、商標権、意匠権、実用新案権等を有する者が、税関に侵害品の輸入を差し止める手続です。権利者は、侵害品の写真など、侵害品を識別できるだけの資料と侵害している証拠を税関に提 […]

キャラクターデザインを保護する方法

shutterstock_1461280317

商品化権 商品化権とは キャラクター保護では「商品化権」という言葉が出てきますが、これは法律上規定されている権利ではなく、以下のような無体のデザインを保護するための複合的な権利により形成される概念です。 意匠権での保護 […]

意匠の出願・維持にかかる費用

shutterstock_131090588

意匠の出願から登録まで 特許庁費用 特許事務所費用 合計 出願 ¥16,000 ¥50,000~ ¥65,000~ 中間処理 ¥0 ¥80,000~ ¥80,000~ 登録 ¥8,500 ¥100,000~ ¥60,00 […]

似たような複数のデザインを意匠登録する場合

shutterstock_171986504

関連意匠による出願 制度概要 意匠登録出願では、互いに類似した複数の意匠については登録を受けることが出来ません。しかし、関連意匠によって出願することで、登録を受けることができます。関連意匠として出願するためには、以下の要 […]

システムデザインと意匠登録

20683021

システムデザイン・セットものデザインの意匠登録 組物の意匠登録出願 システムデザイン・セットものデザインなど、複数の物品から構成されていて、全体として統一感があるものは、組物の意匠登録を受けることができます。 原則的には […]

意匠権と著作権の違い

shutterstock_125961761

意匠権と著作権の違い 意匠権 著作権 保護対象 量産品 創作物 保護期間 登録から20年 作者の死後50年 権利の発生時期 特許庁への登録 創作時点 コスト 登録費用及び維持費用 無料 権利 強い 弱い 保護対象 意匠権 […]

どんなものが意匠登録できる?

shutterstock_230237761

物品として認められるもの 動産 原則として不動産は、意匠として登録できません。一般的には、住宅は動産には含まれません。しかし、建売住宅は、「動産」とみなして意匠登録を受けることができます。また、土地の定着物であっても、組 […]

新製品を特許だけでなく意匠で守る

design-382990_640

特許のみの保護による問題点 外観だけ真似した模倣品 見た目は同じだけど機能が異なる模倣品が販売されている場合、その機能の特許を取得してもデザインまでは保護されません。一般消費者は、外観が同じ模倣品を正規品と間違えて購入し […]

ジェネリック家具はお買い得?

glass-464233_640

ジェネリック家具 ジェネリック家具とは ジェネリック家具とは、意匠権が切れたデザイナーズ家具を他メーカーが安く製造したものです。価格は正規品よりもはるかに安く、10分の1以下という場合もあるようです。 ただし、デザインは […]

意匠登録出願中に模倣品が出回った場合の対処法

treebox

早期審査 早期審査制度を利用して早く意匠登録する 出願人が、意匠登録する商品を販売している場合は、早期審査制度を利用することができます。また、その意匠を外国に出願している場合にも、早期審査を申請できます。 早期審査の申請 […]

商品販売後に意匠を出願したい

colored-pencils-179167_1280

販売後の意匠登録出願 意匠は、公になっていないデザインについて意匠権を付与する制度であるため、原則的に商品の販売後に意匠を出願することはできません。しかし、販売後、1年以内であれば意匠を出願することができます。 新規性喪 […]